ヤマト運輸がアマゾンと話し合いをしているそうです。

アマゾンの発送方法が問題になり、大和の労働現場がパンクしているという
事で、ヤマト運輸とアマゾンが話し合いをしているようです。
アマゾンは発送したら、つぎの日には来るというイメージが大きいのですが、
運送会社会社からしたら、飛んでもない事なのかもしれません。
理屈で考えても、それだけの早いレスポンスでの配達はきついのは当然
です。
アマゾンは、頼むね!の一言で終わるかもしれませんが、実際に荷物をは
側にとっては脅威だと思います。
早く届けようとしても、まず、平日は不在が多いので、2回位いかないと
いけない場合もありますし、時間設定なんかされたら、配達ルートが
変わってしまうので、配達員からしたら、かなりのダメージになると
思います。
アマゾンがこの状況をクリアしたいのであれば、アマゾン自体が運送
をすれな良いと私は思います。
は配達の苦労もわかると思います。
でも、大和運輸からしたら、賃金の格上げで何とかしたいと思っている
と思います。